ニンテンドー3DS「海王」

 ニンテンドー3DSで「海王」というソフトが発売されることが発表されました。

 これは、ロックマンシリーズなどでおなじみの、元カプコンの稲船敬二氏の新作ゲームです。

 海王は、冒険とロマンがあふれる大海原を舞台に、英雄たちがそれぞれの大義や野望を胸に火花を散らすというような内容で、人間そのものの魅力を描く作品になっているとのことです。

 このゲームの世界観は、三国志をベースにしていて、登場キャラクターは300くらいを検討していることが明らかにされています。

 現在、公式サイトが公開され、上のようなイメージ映像が公開されています。

 ニンテンドー3DS「海王」の発売日は、2012年の予定です。

 なお、独立したクリエイターが手がける作品としては、海外狙いのどこかで見たようなシューターっぽいゲームばかりのような感じがしますが、カプコン時代に海外戦略をかなり説いていた稲船敬二氏が、このような全年齢狙いっぽいゲームを発表したのは、ハズレる可能性もかなり高まるものの、皆とは違う方向に行くということで、ある意味、高い才能というか、高い戦略性を感じる部分かもしれません。

 公式サイト

コメント

  1. 匿名 より:

    この人は子供ウケ狙うのも上手いからなぁ
    ロックマンエグゼなんて完璧だった