ニンテンドー3DS「ギルド01」

ニンテンドー3DS「ギルド01」

 レベルファイブが、ニンテンドー3DSで「GUILD01」(ギルド01)というソフトを発売することが明らかになりました。

 このソフトは、4つの別々のゲームを1本にまとめたソフトになっています。

 4つのソフトは、オウガバトルシリーズなどの松野泰己氏、NO MORE HEROESシリーズなどの須田剛一氏、The Towerシリーズなどの斉藤由多加氏、アメリカザリガニの平井善之氏が手掛けるものになっています。

 ゲームのタイトルは、「クリムゾン シュラウド」、「解放少女」、「エアポーター」、「レンタル武器屋 de オマッセ」の4つになっています。

<クリムゾン シュラウド>
・ 松野泰己氏の作品
・ ファンタジー世界が舞台のアドベンチャーRPG
・ 短編で、ダークなファンタジー
・ プロローグ
 「追跡者」(チェイサー)を名乗るあなたにとって、人捜しは最も得意な仕事。
 だが、あなたは気付いたはずだ。
 その仕事が命の保証すらない極めて危険な依頼であると同時に、自分の人生の節目になる仕事だということに。
 「お前は『真紅の聖骸布』(クリムゾン シュラウド)を知っているか?」
 そこはかつて魔法が無かった世界、1000年前に魔法が産み出され、それが一般的になった世界の物語・・・

<解放少女>
・ 須田剛一氏の作品
・ 3Dシューティング
・ タッチペンを駆使して、解放機と呼ばれる人型ロボットを操縦
・ 敵を撃破しつつ、自然エネルギー体「神獣」を封印している「大クサビ」を破壊していく
・ 主人公は、第2代新日本国大統領に就任した「大空翔子」
・ アニメーションは「BONES」が制作
・ 舞台は100年後の日本。
・ 環境問題解決のため、「神獣」という自然エネルギーの源泉を新たなエネルギーとして活用していたものの、大国の侵略で「神獣」は封印。エネルギーバランスの崩壊で、日本は窮地に立たされ、わずかな国土に大国が常駐し、日本を統治する闇の時代が訪れていた。

<エアポーター>
・ 斉藤由多加氏の作品
・ 空港の最高責任者兼警備主任になって、空港の荷物仕分けをするシミュレーションゲーム
・ 荷物を効率よく仕分け、時間通りに飛行機を運航させていくことが目的
・ 条件をクリアーすると、大統領特別機「エアーフォースワン」の離発着リクエストが発生
・ それを成功させれば、最高の空港の称号が得られる

<レンタル武器屋 de オマッセ>
・ 平井善之氏の作品
・ ファンタジーRPG
・ PRGでは欠かせない武器屋になり、お店の経営と冒険者たちとの物語を楽しむ
・ 武器を作り、冒険者に適切な武器を選んでレンタルする
・ どんな武器を選んだかで冒険者の運命が変わる

 
 ニンテンドー3DS「GUILD01」(ギルド01)の発売日は2012年5月17日で、値段は3980円です。

 予約 : Amazon  楽天

コメント

  1. 匿名 より:

    ミニゲーム感が漂うだけに問題は値段だよね。

  2. nn より:

    まさかこんなところで松野氏の新作に出会えるとは