PSPゲームのダウンロード版を安く購入出来る「UMD Passport」プログラムが発表

PSPゲームのダウンロード版を安く購入出来る「UMD Passport」プログラムが発表

 PSPゲームのダウンロード版を安く購入出来る「UMD Passport」プログラムが発表されました。

 これは、PSVITAでUMDのゲームが遊べないことに関連したもので、UMD版のゲームを持っているならば、そのソフトのダウンロード版が安く購入出来るというものです。

 ただし、全てのゲームが対応しているわけではなく、ダウンロード版のあるPSPゲームであり、なおかつ「UMD Passport」プログラムに参加しているPSPゲームであることが必要です。
 具体的なタイトルは、こちらに掲載されています。

 ちなみに、一番気になるタイトルはモンハンかもしれませんが、カプコンは参加予定であるものの、今のところ、カプコンゲームはまだ何もラインナップされておらず、モンハンはリストに掲載されていません。

 「UMD Passport」による購入価格は、100円や2400円というものが1つずつありますが、大体は500円から1000円ぐらいになっています。

PSPゲームのダウンロード版を安く購入出来る「UMD Passport」プログラムが発表2
PSPゲームのダウンロード版を安く購入出来る「UMD Passport」プログラムが発表3

 「UMD Passport」を利用するためには、PSストアから専用アプリケーションである「UMD登録アプリケーション」を無料でダウンロードし、UMDを挿入した状態でアプリケーションの簡単なナビケーションに従い、自分のPSNアカウントへそのUMDの情報を登録することで行い、登録が終わると、そのUMDディスクのダウンロード版のソフトが一度だけ安く買えるようになります。

 なお、PSNアカウントに一度登録したUMDは、他のPSNアカウントに登録することは出来ないので、もし、これを目的に中古のUMDディスクを買う場合は、既にPSNに登録されていないかどうかの注意が必要になっています。
 ちなみに、UMDディスクには、固有の識別情報が存在しており、おそらく、今回のプログラムはその情報や仕組みを利用していると思われます。

 PSVITAはメモリーカードが高いので、持っているUMDソフトをPSVITAで遊べるようにするために、無理にダウンロード版を購入する必要はないような気もしますが、PSVITAには、PSPゲームのグラフィックを滑らかに見せる「バイリニアフィルタリング」機能も搭載されているため、今でもよく遊ぶようなPSPソフトは、ダウンロード版を「UMD Passport」で購入して、PSVITAで遊んでみるといいかもしれません。

 「UMD Passport」のページ

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ダウンロードだけしてささっと中古ショップに売る人が増えそう。PSPソフトの中古があふれてたら注意

  2. 匿名 より:

    だが、購入できるソフトは限られている

  3. 匿名 より:

    モンハンないんかい!
    MHP3とかMHP2Gをもってこいよ!

  4. これ より:

    1000円以上ならいらないな
    500円で迷うぐらいだ

  5. 匿名 より:

    500円から1000円で、誰でもダウンロードプレイできるようにした方がよいのではないかと。いちいちUMDソフトと紐付ける必要性を感じない。

  6. 匿名 より:

    そんなことしたらメーカー潰れちゃうよw