ニンテンドー3DSの本体の更新は、12月8日までに実施に延期

ニンテンドー3DSの本体の更新は、12月8日までに実施に延期

 2011年11月に実施されると予告されていた、ニンテンドー3DSの本体の更新が延期されたことが発表されました。

 延期により、ニンテンドー3DSの本体の更新は、2011年12月8日までに実施されることになりました。

 延期の理由は、準備に時間がかかっているからとのことです。

 今回の更新では、

・ 『ニンテンドー3DSカメラ』に追加される3Dムービーの撮影/再生機能
・ 『すれちがいMii広場』に追加される『すれちがい伝説2』などの新しい遊び
・ ニンテンドー3DS本体から他のニンテンドー3DS本体へのダウンロードソフトやデータの引っ越し機能

などが追加される予定です。

 情報元

 ニンテンドー3DS(Amazon)

コメント

  1. M(マリオ) より:

    このくらいなら待てるかな。そんなに長くないし。そういえば アンバサ の件はどうなったのかな?まぁ 3D動画を撮れるようになるのは楽しみ。

  2. いぽ より:

    まちどうしいな

  3. 匿名 より:

    GBAのVCも12/29とかまで引き伸ばすか、年明けまで同じく延期と見た

  4. kao より:

    もうパネル全部集めちゃいました あれすごいね、すごい綺麗

  5. 匿名 より:

    5月下旬の更新も6月になったから、うすうす分かってはいたけどな。
    だいたい12月7,8日ぐらいだろう。
    GBAアンバサも同時期と期待する。

  6. マーク1 より:

    早でろゴラァww

  7. どん判金ドブ より:

    すれちがいMii広場だけでも早く更新して欲しかった

  8. DSC4 より:

    スカイウォードやりながら気長に待ちますwww