桃太郎電鉄は、新作はもう作らない、東日本復興編だけは作りたかった、仕様書だけ売るのも新しい形式かも

 桃太郎電鉄について、さくまあきら氏がコメントしています。

 さくまあきら氏は、「一応、新作はもう作らないです」とコメントし、2012年1月に配信されるドコモ携帯向けの「桃太郎電鉄 東海編」を最後に、今後の新作の発売予定がないことを明らかにしています。

 新作の発売を行わないことにした理由については、コナミのハドソン子会社化が関係しているということを明らかにしており、

 桃太郎電鉄11~桃太郎電鉄WORLDまでの9年間、『桃鉄』をいっしょに作ってくれたハドソンのスタッフは優秀でした。私のわがままをすべて聞いてくれた彼らに心から感謝です。私は幸せ者です。

 彼らが辞めなければ作り続けたとおもう

ということを明らかにしています。

 また、以前に、「桃太郎電鉄の東北復興編の新作構想あり」ということを明らかにしていたことについては、

 東日本復興編だけは作りたかったけど、まず復興してくれないとね。現地の人たちの政治家が来ないという声を聞くとねえ・・・

ということをコメントしています。

 そして、今後については、

 仕様書だけ売るっていうのも新しい形式かもと思っている

ということも明らかにしています。

 情報元

 桃太郎電鉄(Amazon)

コメント

  1. どん判金ドブ より:

    電鉄はいいから伝説の方を作れよ

  2. さくまん より:

    新作は、って言ってるからなんだかんだでリメイクとか普通に出しそうw

  3. 匿名 より:

    1ターン1ヶ月って奴どうにかして欲しかったなぁ

  4. より:

    新作楽しみにしてたのにww

  5. 匿名 より:

    東北の被害あった沿岸地域は3のころから20年近く
    カード売り場じゃねえかよ。