「ニンテンドーネットワーク」と、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は同じもの

「ニンテンドーネットワーク」と、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は同じもの

 @joshua_x hasさんが投稿している、3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」のパッケージ画像によると、「ニンテンドーネットワーク」というロゴがパッケージ右上に付属しています。

3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」の「ニンテンドーネットワーク」と、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は同じもの

 そして、パッケージの裏側には、「インターネット対応。追加コンテンツ。追加コンテンツは有料サービスとなります。」という表記があります。

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」対応というロゴが入っていたものが、これからは「ニンテンドーネットワーク」対応というロゴが入る

 これに関連して、「ニンテンドーネットワーク」とは何なのかということを、北米の任天堂のカスタマーサービスに尋ねた人によると、「ニンテンドーネットワーク」と、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は同じものであるという回答を得たそうです。

 つまり、これまで、ネット対応のDSソフトのパッケージなどに、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」対応というロゴが入っていたものが、これからは「ニンテンドーネットワーク」対応というロゴが入ることになるようです。

 ちなみに、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は、任天堂が無料でやり続けたため、完全無料なサービスのイメージが強いですが、サービス発表時から有料版のサービス計画も明らかにされていたものなので、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」が「ニンテンドーネットワーク」に変わるから有料になるというものではないようで、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」と同じように、無料、有料の両方のサービスがあるものということになっているようです。

 なお、パッケージに「ニンテンドーネットワーク」というロゴマークはないものの、3DS「マリオカート7」などのWi-Fi接続時に表示される画面は、既に、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」ではなく「ニンテンドーネットワークに接続中」という表示になっています。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. オン より:

    任天堂は批判を恐れず有料サービスどんどんやるべき
    ガチャとかのモ○ゲー的な酷いものじゃなきゃ大丈夫

  2. 匿名 より:

    有料は赤いWI-FIマークにするとかじゃなかったっけ 
    それはどうなったん

  3. 匿名 より:

    批判を恐れずと言うがそもそもなんで批判されるんだ。
    DLCコンテンツなんて今時どれだけ溢れているか

  4. 匿名 より:

    批判されてる有料DLCなんてバンナムの搾取商法とか、真かまいたちのDLC購入券くらいなもんでしょ。