PSNが、ソニーエンタテインメントネットワークに変更される

PSNが、ソニーエンタテインメントネットワークに変更される

 プレイステーションネットワーク(PSN)が、ソニーエンタテインメントネットワーク(SEN)に変更されることが明らかになっています。

 この変更は、2012年2月8日(水)に実施される、PS3、PSVITAのシステムソフトウェアのアップデートに合わせて行われます。

 今回の変更は、名前が変更されるだけで、サービス内容などはこれまでと同じで、ユーザーがこの変更に関連して行うべきことも特にないようです。

 PSNからSENへの変更は、ソニーの実現するデジタルエンタテインメントの世界を広げるための取り組みの一環で、今後、SENは、ゲームに加えて音楽などの包括的なネットワークエンタテインメントのサービスに強化されることが明らかにされています。

コメント

  1. R より:

    今後のソニー期待

  2. どん判金ドブ より:

    S…スクウェア
    E…エニックス
    N…ネットワーク
    スクエニはソニーに先を越されたなw

  3. QB より:

    名前だけ変えても混乱させるだけな気がします。
    中身を変える段階で名称変更しても良かったのでは?
    まさかソニーともあろう一流企業が、ライバルのN社を意識して急いで名称変更したなんてことはないでしょうけど。

  4. 作者不詳 より:

    PlayStationNetworkからSonyEntertainmentNetworkに名称を変更するとは・・・
    まあ、平井氏が取締役社長に就任したから、SCEで培ったソフトとハードの融合を
    柔軟に取り組んでいけば、きっと良いものが出来ると思う。
    ただ、ゲームユーザーをこんな形でダシにしている他のSony幹部や社員を許せない。
    長い期間PSNに取り組んでいたSCE社員は今、何を思っているんだろう。
    ゲームで培った資産を大切に扱わないと、すぐにそっぽを向かれるだろう。。。

  5. とおりすがり より:

    ソニーほんとがんばってほしい
    任天堂もソニーも日本の会社だし、両方うまくいくのが一番いいよね
    平井さんに期待
    ストリンガーさんは・・・裏で糸引くのはやめて、平井さんに全権委譲してくれるといいな~