「新・光神話 パルテナの鏡」のサントラCD、5人の音楽家の公開

「新・光神話 パルテナの鏡」のサントラCD、5人の音楽家の公開

 3DS「新・光神話 パルテナの鏡」の公式サイトが更新され、今回のゲームの楽曲を担当した5人の音楽家が公開されました。

 公開された音楽家は、桜庭統氏、古代祐三氏、光田康典氏、岩垂徳行氏、高田雅史氏の5人で、それぞれが作曲した楽曲の一部がこちらで公開されています。

「新・光神話 パルテナの鏡」のサウンドトラックCDがクラブニンテンドーに、5人の音楽家の公開

 そして、「新・光神話 パルテナの鏡」には、サウンドトラックCDが用意されていることも明らかにされています。

 サントラCDは、クラブニンテンドーのポイント交換アイテムとして用意され、通常400ポイント、ソフトを購入してシリアルナンバーを登録していれば優待で250ポイントで交換可能です。

 「新・光神話 パルテナの鏡」のサントラCD「ミュージックセレクションCD」は、ゲームの中から25曲が選ばれたもので、収録時間は60分以上、収録楽曲はゲームよりも高音質になっているとのことです。

 なお、交換は、2012年3月22日から開始され、優待は2012年5月20日まで実施されます。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    スマブラの作曲家が多いな

  2. 匿名 より:

    豪華やなぁ、期待大。

  3. kao より:

    応募してみようかナ