ニンテンドー3DSを、韓国、香港、台湾、中国などで販売を開始することについて、任天堂が憶測で書かれたとコメント

ニンテンドー3DSを、韓国、香港、台湾、中国などで販売を開始することについて、任天堂が憶測で書かれたとコメント

 任天堂が、ニンテンドー3DSを、来月に韓国、今年の夏に香港、台湾、中国などで販売する予定であると、日経産業新聞が報じています。

 これによると、任天堂は、今年はアジアでの販売に力を入れ、海外用の事業部からアジア用の事業部を独立させ、これまで以上に販促に力を入れていくとのことです。

 そして、中国については、外資系企業がゲームソフトを販売するためには、販売タイトルごとに当局の承認が必要なため、比較的規制が緩やかな香港を拠点に、中国本土への浸透を図る戦術を採るということが報じられています。

 ただ、この内容については、「本日の日経産業新聞の報道(「任天堂3DSアジア市場に的」)につきましては、当社が発表あるいは事実確認したものではなく、日本経済新聞社の推測に基づいて書かれたものです」というコメントが、任天堂から出されています。

 なお、このような先行してリークされるような報道が出た後に、「当社が発表したものではない」というようなコメントが出るのは、特に上場企業ではごく一般的で、任天堂もようやく、このようなプレスリリースを出すようになったというような感じにもなっています。

 ちなみに、任天堂の場合は、他とは違って、

 ところで、月曜日に電子版媒体で当社に対する不正確な報道がありました。このようなことが何度か続いていますが、文脈を無視して恣意的に言葉を抜き出したり、事実と憶測を混ぜて書いたり、まるでゴシップ誌のような手法を採られていることに驚いています。

というようなコメントを岩田社長が先日、出していることもあって、最近、報道内容にキレている部分もあるようです。

 情報元

コメント

  1. だれか より:

    キレるのも無理ないです。やむを得ない。

    だいたい報道やらは忠実に、しっかりと
    「今判明している事実」だけを的確に
    私たちに伝えて欲しいだけ。信じる事が
    通常できるものも信じれなくなります。

    報道って、それが仕事でしょうよ。
    憶測と事実をまぜるのは許せない。

  2. 匿名 より:

    もっと酷い記事やブログとかあるからそういう所も法的に対処した方がいいと思うな。ああいうのは言いっぱなしで訂正とかしないし明らかに意図的にネガキャンしてるからな

  3. kao より:

    社長、日経産業新聞とかに対してはちゃんと言うのに、
    どこぞの2chまとめブログとかはなんで対処しないんだろ。。

  4. キヨマロ より:

    メディアは事実を伝えようとしていない。
    一体何を伝えてるの?
    存在に疑問を覚えます。

  5. 匿名 より:

    また日経ですか・・・

  6. らんらん より:

    あんな日本の製品パクっているヤローどもになんで任天堂は発売させるんですか!?WiiだってViiだあ??ふざけんじいぇーーねー!!!ァーーーー