「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」の幻のコントローラーが海外のオークションに登場

 GC「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」の幻のコントローラーが海外のオークションに登場しています。

 これは、アメリカの周辺機器メーカー「NubyTech」が、任天堂のライセンスを取って開発していたGC用のコントローラーです。

 ただ、実際には、上のような凝ったデザインなどにより、製造コストが高くなり、販売してもコストを回収出来る見込みがないと判断されたため、製品化されておらず、プロトタイプ版が存在するだけの「幻のゲームキューブコントローラー」になっています。

 そんな幻のコントローラーが、海外のオークションに登場し、2500ドル(約21万円)という値段で終了したようです。

 なお、売り主によれば、このプロトタイプは数個しか存在しないそうなので、ゼルダのコレクションアイテムとしては、かなりレアなものになっているかもしれません。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    21万は無理だけど
    5千円ぐらいなら販売してほしかった
    でももっと高くしないと無理だったんだろうね…

  2. キヨマロ より:

    こういうの、商品化してほしいなぁ。
    マスターソードを模ったwiiリモコンのカバーとかも
    あったら買っただろうな。

  3. 神の手 より:

    GCって古くね?

  4. 匿名 より:

    ほしーーーーー