「イナズマイレブンGO2」のキーマン?的役を演じてもらう吉野裕行さんは、クマ監督でした

「イナズマイレブンGO2」のキーマン?的役を演じてもらう吉野さんは、クマ監督でした

 「イナズマイレブンGO2 クロノ・ストーン」のアニメ版について、以前に、レベルファイブの日野晃博社長が、「つい今回のキーマン?的役を演じてもらう吉野さんにメールを打った。楽しみだ。」とコメントしていましたが、この「役」が明らかになっています。

 この役は、クマ監督こと、クマのぬいぐるみ型アンドロイドのクラーク・ワンダバットだったようです。
 よって、クマ監督の声は、吉野裕行さんになっています。

「イナズマイレブンGO2」のキーマン?的役を演じてもらう吉野裕行さんは、クラーク・ワンダバットでした

 クロノ・ストーンについては、他には、未来から来た少年、フェイ・ルーンの声優が木村亜希子さんであることも明らかになっています。

 なお、「イナズマイレブンGO2」については、「アニメコンテンツエキスポ2012」で映像が公開されると予告されていましたが、公開された映像は、既存の静止画を使った紙芝居動画で、期待したような?PVではありませんでした。

 情報元

コメント

  1. ワンダバ より:

    吉野さんの役多すぎ

  2. 円堂大好き より:

    声吉野さんとか楽しみだわwww