「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D」は、J2シリーズからセーブデータの引き継ぎが可能

「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D」は、J2シリーズからセーブデータの引き継ぎが可能

 3DS「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D」の情報が少し明らかになっています。

 これによると、「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D」は、エンディング後になれば、「DQMJ2」シリーズで育成したモンスターを、引き継ぐことが可能になっています。

 このセーブデータの引き継ぎは、「引っ越しアプリ」を使って行い、「引っ越しアプリ」は、2012年5月31日から、ニンテンドー3DSのイーショップで無料配信されます。

 ちなみに、セーブデータの引き継ぎについては、本作でAランク以下相当のモンスターのみ連れて来ることが出来るという制限があるものになっています。

 「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 3D」については、他には、エンディング後に、「究極配合」が可能になっていることも明らかになっています。

 「究極配合」では、同じ種族を配合して、「プラス値」が100を超えることで、特別に能力の高いモンスターを生み出すことが出来ます。
 また、「行動回数アップ」、「メタルボディ」、「行動順アップ」などの特性を追加出来る、スペシャルボーナスを選ぶことも可能です。

 予約 : Amazon  楽天  スクエニeストア

コメント

  1. かなた より:

    無料とは良いね!

  2. krd1 より:

    無料は最高!
    Aランク以上も引き継ぎできたらなぁ~

  3. 魔物狩人 より:

    引き継ぎ要素は嬉しいけどAランク以下とは…酷い。
    クリア前引き継ぎでこれなら許せるけど、クリア後なら全モンスター引き継げてほしかった。