「イナズマイレブンGO クロノ・ストーン」、シュウと天馬が合体、アルファに続く「ベータ」、クロスワード・アルノ博士が登場など

「イナズマイレブンGO クロノ・ストーン」、シュウと天馬が合体、アルファに続く「ベータ」、クロスワード・アルノ博士が登場など

 「イナズマイレブンGO クロノ・ストーン」についての情報が少し明らかになっています。

 これによると、まず、レベルファイブの日野社長が、

 白竜、シュウ、ゼロ、出ますか攻撃じゃないですか(笑)
 (7話でゴッドエデンがでるって本当ですか?) ゴッドエデンに行くのは本当です。

とコメントしているように、シュウや白竜が今後登場することが明らかになっています。

 そして、シュウは、天馬とミキシマックスで合体した後のイラストがコロコロコミックで公開されていて、今後、シュウと天馬が合体するのではないかというようなことが示唆されています。

 ちなみに、去年の映画にも関連するものでは、他には、「セカンドステージ・チルドレン」という、未来にいる、人間の常識を超えた圧倒的な力を持つ人種というものが、今後の重要なキーワードになって来るようです。

 そして、今後の展開としては、現在登場している「アルファ」に続く敵として、「ベータ」というキャラが登場することも明らかになっています。

 ベータは、優しい顔と荒々しい顔の2つの面を持つ女性?キャプテンで、「プロトコルオメガ2.0」のチームを率い、日本代表に成りすまし、アメリカ代表との親善試合で暴力行為を働き、問題を起こします。
 そして、これにより、サッカーを全面的に禁止する法律が日本で制定されます。

 なお、ベータの化身は「虚空の女神アテナ」というもので、化身アームドも行います。

「イナズマイレブンGO クロノ・ストーン」、シュウと天馬が合体、アルファに続く「ベータ」、クロスワード・アルノ博士が登場することが明らかに

 「イナズマイレブンGO クロノ・ストーン」については、他には、先週のアニメの予告で登場したおじいさんは、「クロスワード・アルノ博士」という人物で、この人物がタイムマシンを発明した未来の天才学者になっているとのことです。

 
続報
 各画像が公開されました。
 詳細は、「『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』の『天馬+シュウ』、『優一+京介』、『ベータ&虚空の女神アテナ』の画像が公開」の記事に。

コメント

  1. ジョン・カビラ より:

    という訳ですが、いかがでしょうか北澤さん?

  2. 匿名 より:

    オーガがセカンドステージ・チルドレンじゃないでしょうか?

  3. るき より:

    マジで――――