Wii Uコントローラーの新デザイン版に、NFCセンサーと謎のボタン、画面サイズはわずかに大きくなった?

Wii Uコントローラーの新デザイン版に、NFCセンサーと謎のボタン、画面サイズはわずかに大きくなった?

 先日明らかになった、Wii Uコントローラーの新デザイン版の噂です。

 まず、Wii Uコントローラーの新デザイン版は、いくつか新たなものが追加されていますが、十字ボタンの下にあるものは、NFCの通信用のセンサーになっているようです。
 また、この部分は、周囲が光り、通信状態が分かるようになっています。

 そして、Wii Uコントローラーの新デザイン版は、バッテリーランプと電源ボタンの間に、新たにボタンのようなものが追加されていますが、これが何なのかは今のところよく分からないようです。
 ちなみに、NFCによる通信説もありますが、昨日お伝えした「ゲーマーカード」の同期ボタンなどではないかというような予想もあります。

 また、コントローラーの画面は、当初よりわずかに大きくなっているそうです。
 ただ、サイズは1インチも大きくはなっておらず、0.*インチぐらいのわずかな変更のようです。

 なお、コントローラーの画面については、明らかになっている画面写真を基に判断すると、少し小さくなっているという見方もあります。
 これについては、コントローラーのサイズ自体が大きくなっているようにも見えるので、比較する元サイズが違う影響というような指摘もあり、小さくなったのか、大きくなったのか、あるいはそのままなのかはまだハッキリしないようです。

 Wii Uコントローラーについては、他には、マルチタッチが出来ないことや、解像度は以前のものから変わっていないことなども噂されています。

 情報元

コメント

  1. どんき より:

    画面の大きさはこれまでのでいいけど
    操作性はどうなんだろうね
    持ちやすくなったのかな

  2. 匿名 より:

    去年からあんまり変わってないと思ってたけど いろいろ変わってるんだな